石垣島の海をとじこめたガラスジュエリーyururuさんのロゴ

yururuロゴ決定までのツール

石垣島にあるちいさなお店、海色ガラスジュエリーとクラニオボディセラピーが人気のyururuさん。website

東京自由が丘で開催される個展に向けてのいろいろなビジュアル&営業ツールの制作を、現在進行形でお手伝いさせて頂いてます。

今になってお話を伺うと奇跡的な経緯できしもとデザインを見つけてくださったようで、私は夏が好き、石垣島が好き、太陽が好き、海が好き、エメラルドグリーンが好き!なので、yururuさんのブランドコンセプトやカラーにそったデザイン時間はとても楽しいです。

まずはyururuオフィシャルでロゴがお披露目されましたので、こちらでも制作事例としてご紹介。

きしもとデザイン制作のyururuロゴ

ロゴだけでなくショップカードなどのブランドツールも一緒にオーダー頂いたこと、既に確立されているブランドカラーから作家さんが絶対にブレないことから、イメージを共有いただくのはとてもスムーズでした。

「透明感、海感、ジュエリーのラインに沿う洗練感、癒し、女性、やわらかさ、でも上品すぎると恥ずかしい」とのこと。

まず、海のおだやかな波のようなゆるやかでランダムな曲線が浮かびました。

そして、水面や水中に輝く太陽の光、光のゆらゆら、キラキラ、、、ココロとカラダが海と水で満たされるたぷたぷ感、水の動きを表現する泡ぶくぶく、年齢をとわずに女性がかわいいと思うフォント、、、

きしもとデザイン制作のyururuロゴの制作過程

などを組み合わせ上記含めて3案お渡ししました。

作家さんなので色やバランスについて、クリティカルでテクニカルでプロフェッショナルなお返事がすぐに頂け、どんどんイメージに近づけることができました。

ホームページのトップにおいてみたら、、、アクセサリー台紙にしたら、、、という場合のムック(ビジュアル見本)もお付けして、イメージがわきやすいようにご提案いたします。

きしもとデザイン制作のyururuロゴの制作過程

「都会すぎない=石垣島のゆるさ」「余白にたいする碧のボリューム」などのご返事をいただきながら現在の最終形にたどり着きました。

個展までに数え切れないほどたくさんのツールをご依頼頂いていますので、少しずつお披露目していきます。

きしもとデザインは個人事業やお店の名刺やチラシなど印刷ツールの女性目線のデザインと制作をしています。制作事例はこちら。お気軽にお問い合わせください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。